乳首が見えるコミック/は行/ひ/ピグマリオ

ピグマリオ


[作:和田慎二 掲載誌:白泉社/花とゆめ 単行本:全27巻(MFコミックス版全12巻) 区分:少女雑誌]

神話の時代、人間の王と精霊ガラティアとの間に生まれたクルト王子の活躍を描く物語。妖魔の女王メデューサに石にされたガラティアの呪を解くべく、神々に匹敵する怪力を持つクルトは妖魔を調伏する旅に出るのだった。

12巻

船から落ちたクルトに忠告する妖魔イリューズ(水中形態)。
イリューズ12A改.jpg

魔法使い「語り部」に魚の姿に戻されてしまうイリューズの元に、クルトの好敵手・銀騎士マリウスとその愛竜のシルヴァーナが現れる。マリウスの垂らしたメデューサの血で人魚の姿を取り戻すイリューズ。
イリューズ12B1改.jpg

シルヴァーナに持ち上げられて湖に投げ込まれるイリューズ。
イリューズ12BR.jpg

15巻

クルトに仮面を割られて人間態を維持できなくなり、水中形態に戻ってしまうイリューズ。
イリューズ15A.jpg

  • 最終更新:2015-05-25 00:21:31

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード